‘絵本 Picture book’ カテゴリーのアーカイブ

Old MacDonald had a farm

2018年5月19日 土曜日

日本でもおなじみ邦題「ゆかいな牧場」の歌の絵本です。
欧米と日本の動物の鳴き声の違いがおもしろいですね。

Old MacDonald had a farm, E-I-E-I-O
※ And on this farm he had a dog, E-I-E-I-O
With a bow-wow here,and a bow-wow there,
Here a bow, there a bow, everywhere a bow-wow;
Old MacDonald had a farm, E-I-E-I-O

マクドナルド爺さんの農場で イーアイイーアイオー
農場で飼ってた犬が イーアイイーアイオー
こっちでバウワウ そっちでバウワウ
ここバウ そこバウ どこでもバウワウ
マクドナルド爺さんの農場で イーアイイーアイオー

※の動物と鳴き声が変わっていきます。
And on this farm he had some sheep, E-I-E-I-O
With a Baa,baa here and a Baa,baa there,
Here a baa, there a baa, everywhere a Baa,baa  ;

And on this farm he had some ducks E-I-E-I-O
With a quack-quack here, and a quack-quack there,
Here a quack, there a quack, everywhere a quack-quack;

And on this farm he had some pigs E-I-E-I-O
With a Grunt,grunt here, and quack-quack there,
Here a Grunt , there a Grunt, everywhere a Grunt,grunt ;

And on this farm he had some cows E-I-E-I-O
With a moo-moo here,and a moo-moo there,
Here a moo, there a moo, everywhere a moo-moo;

And on this farm he had a horse E-I-E-I-O
With a Whinny,whinny here,and a Whinny whinny there,
Here a Whinny, there a Whinny, everywhere a Whinny whinny ;

The Very Hungry Caterpillar

2018年4月25日 水曜日

 

 

4月ははじめましてのお友だちもたくさんいるので春のレッスン絵本はみんな大好き

『The Very Hungry Caterpillar 』

The Odd Egg

2018年3月6日 火曜日


We have started our Easter lessons.
Spring has come and the birds have all laid eggs. Except for duck.
Duck finds a big egg somewhere and waits patiently for it to hatch.
Creak Crack!
At last the egg begins to hatch…. !
This book is fun right to the end!

イースターレッスンが始まりました。

春になりニワトリ、フクロウ、フラミンゴ…鳥達はみんな卵を産みます。でもアヒルにはたまごがありません。
アヒルはどこかから奇妙な大きな卵を拾ってきました。
大きな卵は待っても待ってもなかなか生まれません。
Creak Crack
やっと卵が割れると……中から‼️
最後のページまで楽しい仕掛け絵本

SHAPES

2018年1月24日 水曜日

この絵本は6種類の形circle, oval, square, rectangle, diamond and triangleが勉強できます。
それぞれの仕掛けを引っ張ると丸は風船に、楕円は魚にと形を変化させます。次のページにはその形の物を紹介してくれます。

 

 

 

2017年12月22日 金曜日

クリスマスのまえのばん、サンタクロースがやってくる。トナカイの引くそりに乗り、プレゼントの詰まった袋をかついで…。
クレメント・クラーク・ムーアの詩
「The night before Christmas」(クリスマスのまえのばん)

たくさんの絵本作家さんによってたくさんの絵本が作られています。どれも素敵なものばかり…私は中でもクラシカルなのに暖かいターシャ・テューダー の絵本とロバート・サブダのポップアップ絵本がお気に入りです。
今年のEKクリスマス会はこのロバート・サブダのThe night before Christmasをジュリア先生に静かに静かに朗読してもらいました。
ロバート・サブダの洗練された、精巧な仕掛けとムーアの美しく、まるで流れるような英語のリズムの素敵な詩に小さな子ども達も静かに耳を澄ましてくれました。

この絵本はあえて白い紙を多く使うことで雪の世界の静謐さがよく現されています。
宗教行事であることを忘れた商業的バカ騒ぎに踊らされすぎることなく、子ども達にも”おごそかさ”や”敬虔な”世界を教えてあげましょう。

この絵本は仕掛け絵本ですがあまりに繊細なため我が家では大人だけが触っていい本、12月にだけ読める特別な本になっています。