‘絵本 Picture book’ カテゴリーのアーカイブ

The Odd Egg

2020年3月6日 金曜日

We have started our Easter lessons.
Spring has come and the birds have all laid eggs. Except for duck.
Duck finds a big egg somewhere and waits patiently for it to hatch.
Creak Crack!
At last the egg begins to hatch…. !
This book is fun right to the end!

 

イースターレッスンが始まりました。

春になりニワトリ、フクロウ、フラミンゴ…鳥達はみんな卵を産みます。でもアヒルにはたまごがありません。
アヒルはどこかから奇妙な大きな卵を拾ってきました。
大きな卵は待っても待ってもなかなか生まれません。
Creak Crack
やっと卵が割れると……中から‼️
最後のページまで楽しい仕掛け絵本

FROSTY the snowman

2020年1月20日 月曜日

 

FROSTY the snowman was a jolly,happy soul.With a corncob pipe and a button nose and two eyes made out of coal. フロスティは陽気で明るい雪だるま。とうもろこしの芯でできたパイプを持って、ボタンの鼻、二つの目は石炭で出来ている。

FROSTY the snowman is a fairy tale, they say; He was made of snow, but the children know how he came to life one day. There must have been some magic in that old silk hat they found. For when they placed it on his head, he began to dance around! 雪だるまのフロスティなんておとぎ話さと人は言うけれど、子ども達は知っている、雪で出来た彼がある日動きだすのを…きっと子ども達が見つけたふるいシルクハットに魔法があるんだ。だってその帽子を被せたとたん彼は踊り始めたんだ。

Oh! FROSTY the snowman was alive as he could be And the children say he could laugh and play, just the same as you and me.おお!フロスティはキミや僕のように子ども達と一緒に笑ったり、踊ったりできるんだよ。

FROSTY the snowman knew the sun was hot that day, So he said ” Let’s run and we’ll have some fun now,before I melt awayある日フロスティは日差しが強くなったのに気がついた。そこで彼は「ボクが溶けちゃう前に楽しいことしよう!」と言った。

Down to the village, with a broomstick in his hand, Running here and there, all around the square, saying, ” Catch me if you can.手にほうきを持って町に行こう!そこらじゅうを駆け回ろう!「おいかっけこしようよ」と彼は言った。

He led them down the streets of town, right to the traffic cop. And he only paused a moment when he heard him holler,”Stop!彼は子ども達と街の大通りの交通係りのおまわりさんの前にやってきた。おまわりさんに「止まりなさい!」って大きな声で言われても、ちょっと立ち止まっただけだった。

FROSTY the snowman had to hurry on his way, But he waved goodbye, saying,” Don’t you cry,l’ll be back again someday.だってフロスティは先を急いでたから、みんなにさよならと手を振って「泣かないで、いつの日かまた戻ってくるから。」と言った。

Thumpety-thump-thump, thumpety-thump-thump, look at FROSTY go,Thumpety-thump-thump, thumpety-thump-thump, over the hills of snow.ドッシン、ドン、ドン、ドッシン、ドン、ドン フロスティが行くのを見てごらん、ドッシン、ドン、ドン、ドッシン、ドン、ドン 雪の丘を越えてゆく

 

Hide-and-Seek Pig

2019年11月17日 日曜日

かわいいこぶたちゃんとにわとりがかくれんぼをして遊びます。
お庭の門?テントの中?洗濯物の後ろ?いっぱいのリンゴが入ったバケツの後ろ?木の陰?それともピクニックバスケットの中かな?
簡単なめくるタイプの仕掛け絵本です。
ヤマネ、アナグマなど日本の子ども達にはあまりなじみのない動物も出てきますが、楽しく読めます。

Hide-and-Seekは、かくれんぼ
日本の子ども達と同様、欧米の子ども達にとってもポピュラーな遊びです。
“Let’s play hide-and-seek”

“I’ll count to ten”

「もういいかい?」 「まあ~だだよ」は英語にないんだって
“Comming ready or not!”
「用意ができてたって、できてなくたって探しにいくよ!」
ええええ((((゚□゚;)待ってあげないんだね😅

ジュリア先生いわく「自己責任!!!」 

目からうろこが15枚!!!

 

Dry Bones

2019年10月4日 金曜日

Great for singing along to, this traditional African-American Spiritual is a fun introduction to the parts of the body, as well as the concept of the skeleton.

2019年9月17日 火曜日

Today’s Snack

白玉で作ったおばけちゃん👻可愛すぎる〜😆💕

今年のハロウィンレッスンは

『Don’t Want to Go to Bed?』の絵本でスタート せな けいこさんの「ねないこだれだ」の英語版

ママに何度も読んでもらっている名作なので英語でもストレスフリー