‘レシピ recipe’ カテゴリーのアーカイブ

Carrot Cupcakes

2018年3月29日 木曜日

イースターのおやつはうさぎさんが大好きな人参いっぱいカップケーキ

【材料】
•にんじん1本(180g~200g) •レモン汁 大さじ1 •砂糖 大さじ2 • バター50g •たまご3個 •砂糖  100g  •薄力粉130g •ベーキングパウダー小さじ1

【下準備】
①卵を室温に戻し卵黄と卵白に分けておく。
②薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるっておく。
【作り方】
①にんじんは皮をむき三分の一くらいを細い千切りにし、残りはすりおろす。


②耐熱ボウルに①のにんじんとレモン汁と砂糖大さじ2を入れラップをふわっとかけ600wで3分電子レンジにかける。
③バターも電子レンジ600wで一分加熱し溶かし②のボウルと混ぜる。
④卵黄も加えてよく混ぜ合わせたら、ふるった粉を混ぜる。
⑤卵白に砂糖100gを2~3回に分けて入れ、角が立つまで泡立てる。
⑥卵白を少しとりわけ④のボウルに入れ全体をムラなく混ぜ合わせる


⑦残りのメレンゲも2回に分けて入れその都度ゴムべらで切るように混ぜ合わせる。
⑧紙コップに生地を入れる。
⑨200℃のオーブンで10分間焼き、さらに170℃に下げて5分間くらい焼く。竹串を刺して生地がくっつかなければOK

 

そのまま食べても美味しいですが大人は少し生クリーム&シナモンを添えてもおいしいです(*^▽^*)

 

Seriaさんでかわいいイースターカラーの紙コップ見っけ〜〜
紙コップじゃなくて普通の丸いケーキ型使う時は170℃に下げて15分から20分くらい焼いて下さい。

お雛祭り 抹茶プリン

2018年3月6日 火曜日

抹茶プリンの作り方

【材料】

抹茶 大さじ1
牛乳 200cc
生クリーム 200cc
砂糖 50g
粉ゼラチン 5g
お湯 (粉ゼラチン用) 50cc

【作り方】

①生クリーム、牛乳、砂糖を鍋に入れ、ヘラでよく混ぜながら弱火にかけ、砂糖がしっかり溶けたら 火を止める。

②抹茶を茶漉しでこしながら①の鍋に振り入れ、よく混ぜる。

③50ccのお湯に、粉ゼラチンを入れ、よく溶かしたら鍋に加えてよく混ぜ合わせる。

④ボウルに③をもう一度漉しながら流し入れ、氷水に底面をあて、あら熱をとる。

⑤とろみが出てきたら、カップに注ぎ、冷蔵庫で冷やし固める。

 

 

Strawberry chiffon cake

2018年2月20日 火曜日

【材料】 ■卵黄 L4個  ■グラニュー糖 90g  ■サラダ油 30cc  ■苺液 70cc  ■薄力粉 100g  ■卵白 L5個  ■食紅 少量(お好みで)

【下準備】
■苺液を作る。苺(150gくらい)のヘタを取り、材料をFPかミルサーにかけ、70cc計量。
■薄力粉をふるっておく
■オーブンを170℃に予熱

【作り方】
①卵を卵黄と卵白に分け卵白に2/3のグラニュー糖を少しずつ加えて泡立てメレンゲを作り冷蔵庫へ。

②卵黄のボウルに残りのグラニュー糖を加え、白くもったりするまで泡立てる。
③サラダ油と苺液を加え、薄力粉をもう1度ふるいながら加え、その都度良く混ぜ合わせてる。
※もし生地をきれいなピンクにしたければここで少量の水で溶いた食紅を混ぜる。

④生地に②のメレンゲをゴムべらでひとすくい加えよく混ぜあわせる。(ここではメレンゲがつぶれてもいいのでよく混ぜて)
⑤残りのメレンゲの半量を加えて、さっくり混ぜ、更に残りのメレンゲを加えてボウルの底から切るようにさっくりと混ぜる。
※ここでメレンゲが残っていると生地の穴あきの原因になります。手早くしかし丁寧に混ぜて
⑥シフォン型に流し込みます。型の中央を押さえ、全体を持ち上げてトントンと空気抜きして下さい。

⑦オーブン170℃で20分焼き、途中パンナイフで6ヶ所位に切り目を入れ更に160℃に温度を下げて10分焼く。
⑧焼けたらすぐにオーブンから取り出しコップ等の上に型ごと逆さまにし、生地が冷めるのを待ちます。(温かいうちに取り出すと形が崩れます)
⑨生地が完全に冷めたらナイフで周りの生地を外します。中央部分は竹串でするとやりやすいです。逆さまに皿に取り出す。

いちご大福

2018年2月16日 金曜日

レンジで簡単に出来ちゃうのに美味しいいちご大福😋yummy yummy 〜〜

大福はいちごを入れて丸く成形するのが素人には難しいので花びら餅風にしてみました🍓

【材料】*白玉粉 20g *上新粉 30g *砂糖 50g *水 80g *片栗粉(手粉用)適量 *白練りあん 適量 *いちご

【作り方】
①耐熱ボウルに白玉粉と上新粉を入れ、分量の水をすべて入れて30秒ほどおく。

②砂糖を加えてよく混ぜたら、電子レンジで約1分間加熱する。ラップはなし

③一旦取り出してゴムべらで混ぜる。

④電子レンジでさらに約2分30秒加熱する。途中で何度か取り出してよく混ぜ、透明感とコシのある状態に仕上げる。(30秒後、1分後の2回くらい)

⑤片栗粉を敷いたバットに5の生地を取り出し、上からもストレーナーで粉をふるう。

⑥生地を8等分し、軽く丸める。

⑦生地が熱いうちに、めん棒で楕円形に伸ばす。

⑧生地の手前にあんといちごをのせ、生地を半分に折り形を整える。

Taro Tiramisu 里芋ティラミス

2018年2月6日 火曜日

バレンタインレッスンのおやつは里芋って言われないとわからない〜〜マスカルポーネのかわりに里芋マッシュを使ったティラミス

【材料】*さといも 正味250g *さとう 100g *生クリーム 150ml *卵黄 1個 *粉ゼラチン 5g *水 大さじ2 *フィンガービスケット12本くらい *シロップ{*インスタントコーヒー 小さじ1 *お湯 大さじ3 *ラム酒 小さじ1}

【下準備】
①里芋の皮を剥き柔らかく蒸す。あたたかいうちに皮をむいて250g計量しておく。
②粉ゼラチンを耐熱カップにいれ水でふやかしておく。

【作り方】
①さといも、砂糖、卵黄をフードプロセッサーに入れなめらかなクリーム状になるまで攪拌する。

②ふやかしたゼラチンを電子レンジで10秒加熱し溶かす。
③溶かしたゼラチンと生クリームを①のフードプロセッサーに入れよく混ぜ合わせる。
④シロップの材料をすべて混ぜ合わせる。
⑤容器にフィンガービスケットの半量を敷きシロップを刷毛でぬる。
⑥ビスケットの上に生地を半量入れ、残りのフィンガービスケットを重ね、シロップを塗る。
⑦残りの生地を流し入れ冷蔵庫で2時間以上冷やす。
⑧お好みでココアをふるいかける。