Strawberry chiffon cake

【材料】 ■卵黄 L4個  ■グラニュー糖 90g  ■サラダ油 30cc  ■苺液 70cc  ■薄力粉 100g  ■卵白 L5個  ■食紅 少量(お好みで)

【下準備】
■苺液を作る。苺(150gくらい)のヘタを取り、材料をFPかミルサーにかけ、70cc計量。
■薄力粉をふるっておく
■オーブンを170℃に予熱

【作り方】
①卵を卵黄と卵白に分け卵白に2/3のグラニュー糖を少しずつ加えて泡立てメレンゲを作り冷蔵庫へ。

②卵黄のボウルに残りのグラニュー糖を加え、白くもったりするまで泡立てる。
③サラダ油と苺液を加え、薄力粉をもう1度ふるいながら加え、その都度良く混ぜ合わせてる。
※もし生地をきれいなピンクにしたければここで少量の水で溶いた食紅を混ぜる。

④生地に②のメレンゲをゴムべらでひとすくい加えよく混ぜあわせる。(ここではメレンゲがつぶれてもいいのでよく混ぜて)
⑤残りのメレンゲの半量を加えて、さっくり混ぜ、更に残りのメレンゲを加えてボウルの底から切るようにさっくりと混ぜる。
※ここでメレンゲが残っていると生地の穴あきの原因になります。手早くしかし丁寧に混ぜて
⑥シフォン型に流し込みます。型の中央を押さえ、全体を持ち上げてトントンと空気抜きして下さい。

⑦オーブン170℃で20分焼き、途中パンナイフで6ヶ所位に切り目を入れ更に160℃に温度を下げて10分焼く。
⑧焼けたらすぐにオーブンから取り出しコップ等の上に型ごと逆さまにし、生地が冷めるのを待ちます。(温かいうちに取り出すと形が崩れます)
⑨生地が完全に冷めたらナイフで周りの生地を外します。中央部分は竹串でするとやりやすいです。逆さまに皿に取り出す。

コメントをどうぞ