The Bear Song

おなじみ「森のくまさん」英語で聞くとまた違った感じですね。
訳してみると「白い貝殻の小さなイヤリング」的なおとぎ話感はなくて
「君さあ、銃を持ってないみたいだけどお…僕これから君を襲うからさあ、早く逃げたら?」みたいな((((⊙д☉)
これがアメリカンジョークなのか?
後ろをついてきたくまさんどうすんだろう・・・結末まさかのホラー仕立て!?ってことはないか(笑)


The other day          このあいだ      
I met a bear           くまさんに会ったんだ
Out in the woods,       ずっとむこうの 森を出たところで
away out there

He looked at me         くまさんと私は目があって
I looked at him
He sized me up         お互いのい大きさを比べっこ
I sized up him

He said to me           くまさんが私に言った
Why don’t you run        「逃げたらどう?銃がないのなら」
I see you ain’t
Got any gun

I said to him             わたしはくまさんに言った。
That’s a good idea         「それはいい考えね。じゃあこの足で さあ 逃げよう」
C’mon now feet
Let’s up and flee

And so I ran             だから私はすたこら逃げた
Away from there
But right behind           だけど振り向くと くまさんはいた
Me was that bear

 

コメントをどうぞ