わらべうた


平成25年9月25日(水) 10時集合
伊賀良公民館2F

中津美奈子先生に秋のわらべ歌を教えていただきます。

わらべうたは小さな子ども達が心地よいと感じるメロディー(狭い音域)ときれいな言葉の伝承の遊びです。昔から歌い継がれてきただけに今ではちょっと聞きなれない言葉や方言があったりしますが、変化の激しいこの時代にあえて変えずに次世代に引き継ぐ物があってもいいのでは・・・
また、わらべうたは子どもの運動機能に自然に働きかけ、感性を呼び覚まし、その発達を促す先人の知恵です。やさしいママやパパと声で歌ってあげてね♪


今年のにこりんは3才の男の子が多く、例年になく元気なワークショップになりました。いつも癒し系穏やかな美奈子先生が息を切らして・・・(笑)元気な子には元気な、穏やな子には穏やかな年齢や発達段階に応じたわらべうたがあります。顔や体を触られるのが嫌な子もいます。それぞれに合わせた無理のないわらべ歌でどうぞ

コメントをどうぞ